鹿島神宮〜大洗〜筑波山 (DNF) 🚲

少し時間が経ってしまったが、 9/9(日) の記録

鹿島神宮駅から大洗に北上し海沿いをエンジョイしてから、残りは山だろうということで筑波山に向かった

f:id:hiboma:20180917203448p:plain

145km ほど走って、みっちり走りきった

鹿島神宮駅前のホテル鈴章

前日から駅前のビジネスホテルに泊まってたので、ホテルで朝食をとる

給仕のおじさんが「私も自転車乗るんですよ」と言って声をかけてくれた。自分がビンディングシューズを履いてたので気がついたらしい。30年も前からロードに乗っていて しまなみ海道にいったとか北海道にいったとか、あれこれを聞かせてくれた。鹿島のあたりだと鉄道をつ開くよりも成田空港から各地に飛んで行く方がアクセスが楽だと聞いて、なるほどなぁという感想だった。

鹿島らしく、柳沢選手・小笠原選手のサインに並ぶのだが、よくみると河村隆一(右上) のサインがあったのがめちゃ面白かった.。98年のサインなのでソロで売れまくってくるころだっけ?

古くからやってるホテルで、設備も相応に年季が入ってたけど ... 旅の思い出にはなった

鹿島神宮

境内は自転車ダメだということで、参道だけ眺めて終わり

神宮の裏道を通って、サッカースタジアムの方に向かう

鹿島サッカースタジアム

サッカーは全然わからんのだけど、ここに数万人の観客来るのはすごいなー

鹿島灘海浜公園

大洗に向かって北上していると中、海沿いの公園に立ち寄って休憩をとる。鹿島灘海浜公園から砂浜に出たところは眺めがめちゃよかった

今回の旅で一番のロケーションだったな

大竹海岸鉾田海水浴場

水がしたたる砂浜に空が反射して幻想的な風景になっていた

大洗

二時間ちょいで大洗に到着。国道51号が大大洗に近づくにつれて下り坂基調となり、坂をのんびりくだっていくと 徐々に右手に海沿いの街が見えてくる感じがすんごいよかった

海遊びしている家族はそこそこ

謎の明太子ゆるキャラ

お昼を食べたかったけど、市場は混んでてたので諦めた。

市内に向かう途中、お、なるほど?

お、なるほど???

お、なるほど〜

実はアニメは全然しらないのだが (ファンの方にはすいません) あちこちにポスターや看板がたってて、町とのコラボの仕方が独特でおもしろかった。町内によってコラボの濃淡があるようだね (いっぱいあれこれ出しているところと、何も出してないところと差が大きい)

おまけ。弊社社員ならネタ写真とわかる。大洗駅のすぐ目の前

茨城県茨城町

海をたっぷり楽しんだので、山に向かう。茨城の山といったら筑波山ですよね。国道6号に出るルートで筑波山へ向かった

途中、 500  Internal Server Error を見つける。国道だともっといいんだけどな (?)

茨城県石岡市

国道6号をひたすら南下すると筑波山が見えてきた

最初にチャレンジしたところは筑波山に向かうのとは別のコースdった。全然調べないで登り始めてしまって、見当違いな場所をヒルクライムしてしまった

あらためて筑波山パープルラインをのぼっていく。二輪車のみが通行禁止という、不思議な規制である。自転車は軽車両なので OK よね

景色は最高なんだけど、車の往来は多い

というのも走り屋が山道めちゃくちゃな速度で峠を飛ばしてくるので カーブでは車道からできる限り離れて退避してないといけない。ぶっ飛ばすのは構わんが、もうちっと控えめでよろしくしてほしい〜

日が暮れかけてきたことには、さすがに前日からの疲労がにじみ出てきて空腹もきつくなったので、途中でヒルクライムを諦めた。1日の締めに山登りはよくない

ということで朝日峠から不動峠に下りて帰ることにした

ダウンヒルをするも、道が荒れまくり。奥武蔵の雰囲気に似てる

途中で水が染み出しているポイントがあり、スリップして転んでしまった現場

白線上がヌルヌルしており、ズルっと滑ってしまった。幸いにしてスピードを出していなかったので、膝を擦りむいたのと、自転車の右側面側を地面に擦っただけで自走には問題なかったので安心した。リアディレイラーを壊したりフレームを傷つけていたら大変なことになった

転んでしょんぼりした気分で筑波山を後にする

つくば駅

つくば駅に向かう途中で 408 Request Timeout を発見

つくば駅付近は空きマンションが多く、夜間は幽霊マンションのような雰囲気でちと怖かった

つくばエクスプレス秋葉原まで輪行して、その後 再び自走して帰宅した