読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

vagrant-persistent-storage に pull request マージしてもらった

vagrant-persistent-storageVagrant( VirtualBox) のゲストにディスクイメージをアタッチ、ファイルシステムの初期化、起動時のマウントまで面倒をみてくれる便利ツールです。

便利なのですが mount オプションが defaults に固定されていたので、自由に書き換えできるように pull request を出してマージしてもらいました ( pull request の詳細 )

config.persistent_storage.mountoptions の利用例

vagrant-persistent-storage を使って XFS で quota を設定するには以下の様に書けます

  config.persistent_storage.enabled      = true
  # ホストOSに作成されるディスクイメージ
  config.persistent_storage.location     = "./tmp/sourcehdd.vdi"
  # ディスクイメージのサイズ (MB)
  config.persistent_storage.size         = 100
  config.persistent_storage.mountname    = 'xfs'
  config.persistent_storage.filesystem   = 'xfs'
  config.persistent_storage.mountpoint   = '/mnt/xfs'
  config.persistent_storage.mountoptions = ['defaults', 'prjquota']

お手軽便利ですね !

Vagrantfile

vagrant-persistent-storage + XFS + quota を試せる Vagrantfile はこちらに上げています

https://github.com/hiboma/vagrant-inspect-xfs-quota

ちょっとした検証環境も Vagrantfile 化して広める業をするといろいろ捗ります