読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

VirtualBox + CentOS6.5 + Mac で 仮想CPUの数を増やすと SSHのシェル操作が遅い - その3

前回の続きです 。 clocksource を変えるとシェルのキーボート操作が改善したのが前回の話でした。

デフォルトのクロックソース (acpi_pm) で 1秒ごとに date を実行するシェルコマンドを試した所、ときおり秒数が飛んでいます。不安定なのが分かります

[vagrant@vagrant-centos65 ~]$ while true; do date; sleep 1; done;
Tue Apr  8 13:17:51 UTC 2014
Tue Apr  8 13:17:52 UTC 2014
Tue Apr  8 13:17:53 UTC 2014  
Tue Apr  8 13:17:55 UTC 2014  # 次は1秒後と思ったら2秒後だった。ポルナレフもびっくり
Tue Apr  8 13:17:56 UTC 2014
^C


acpi_pm 関連で VirtualBox のチケットを探していたら https://www.virtualbox.org/ticket/3135 が見つかりました。随分と古いオープンされているチケットで一応クローズされていますが まだ解決しとらんというコメントが追加されています。

チケットの中には ↓ をカーネルのブートオプションに入れると諸症状が改善したとあります。確かによい感じ

divider=10 nolapic_timer

だいぶ根が深い問題なようですね