読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

webistrano の REST API たたいてデプロイ

webistranoは REST API持ってて、デプロイするだけなら ↓ のようにして叩いたらokでした

$ curl -i -H"Content-Type: text/xml" --user hiroya:password --data-binary '<?xml version="1.0" encoding="UTF-8"?><deployment><task>deploy</task><description>ターミナルからwebistrano</description></deployment>' http://localhost:3000/projects/1/stages/1/deployments.xml

元同僚に「webistranoはブラウザ開くのがめんどい」と言われたので調べました


「それCapistrano(ry 」「railsCUIな機能でできない?」ってな感想があると思いますが、会社で共同作業する場合には レシピだったり、SSHの公開鍵、バージョン管理システムのパスワード(or 鍵)、アクセス権持てる人 ... ってなもろもろ管理しないといけないので、webistrano の中に押し込んでインタフェースを統一しておきたい感じです。

デプロイが完了したかどうかはまた別のAPI叩く必要があるんですが、会社ではデプロイ完了時にIRCに通知が飛ぶレシピを入れて確認にあてています。 (YappoさんのApp::Ikachan++)