Yahoo! Design Pattern Library :: Writing a Review の訳


Writing a Review

Problem Summary

User wants to share her opinion with others about an object (place, person, thing) in greater detail than a simple rating.

Write a review of a restaurant on Yahoo! Local

Use When

  • User wants to write a review of an object.
  • You want to supplement the content of a product/website with user generated reviews.
  • You are also using Rating an Object. Combined they will help to obtain better review feedback.
  • You are also using reputation rankings (for encouraging quality user generated content.)


  • Provide contextually relevant links that allow the user to initiate the process of writing a review.
  • The text should be a clear call to action like "Write A Review."
  • The review form usually includes the following five fundamentals:
    • Ability to input a user's quantitative (rating) assessment
    • Field to enter the user's qualitative (review) assessment of the object
    • Guidelines for helping the user write a review
    • Any legal disclaimers
    • User identity, most often a required field or pre-populated if the user is signed in.


  • If appropriate, consider allowing Pros and Cons, in addition to or in place of a full review. Be mindful of not overwhelming the writer with too many fields.
  • Be clear regarding which fields are required.
  • Organize the fields to be most conducive to completing the review, rather than by exactly how they will appear when published. See Architecture of a Review for final information architecture pattern.
  • Utilize maximum and minimum character restrictions on fields to encourage the appropriate field length (short and concise vs. narrative).
  • After the user has completed their review, allow the option of submitting (primary call to action), previewing, or canceling it.
  • If the user submits the review and has filled out the required fields, they may be shown a confirmation page.
  • Set expectations regarding when the review will be published.
  • Provide a clear path back to the review's initiation point.
  • Provide additional, relevant objects for review if possible.
  • If the user has not filled out the required fields, provide appropriate in-line error messaging on the review form.
  • If user previews the review, display how it will appear when published and then allow the user to either edit or submit their review.
  • If user cancels review, return them to the review's initiation point.


  • Qualitative Fields like Pros and Cons seem to be easier for users to create than a full narrative. They do not need to think in complete sentences, and they have more specific direction regarding what to write (positives and negatives). Additionally, readers find them easier to scan than a narrative.


  • Allow the user to move through the fields by pressing the Tab key.
  • Allow the user to submit the review by pressing the Enter key.





  • ユーザーがレビューを書きたがってる
  • 商品もしくはウェブサイトのコンテンツに、ユーザーが書いたレビューを補足として付けたい時。
  • Rating an Objectを使っている時。レビューとRating an Objectを組み合わせるとよりよいフィードバックが返って来るでしょう
  • 評価ランキング?も使っている時。ユーザーが書く内容をよりよいものにしようとします。


  • ユーザーにレビューを書かせるための、適切なリンクを設けましょう。
  • レビュー書かかせる際に、呼び出しもとのテキストは「レビューを書く」というように明確にしておきましょう。
  • レビュー用のフォームは次の五原則をふまえておきましょう
    • ユーザーの評価を「点数」にする
    • ユーザーの評価点を入力する欄
    • レビュー作業用のガイドライン
    • 法的な声明文は全部載せる(規約かな)
    • ユーザーの識別。(ここ少しわかりません・・・)
  • ???欄を設けすぎて、書き手の意志をくじかないようにすること。
  • どの欄を埋めることが必要なのか明確にすること
  • パブリッシュされたときレビューがどんな風に見えるのかを意識させるより、レビューを完成してもらえるように促す欄を構成する


  • 文字数の最少/最大制限を設けて、欄の長さを意識させる。(短く簡潔に書いてもらうか、もしくは物語風に長く書いてもらうか)
  • レビューを書ききった後、「プレビューを見る」もしくはレビュー掲載の「キャンセル」をSubmitのオプションとして付けておく。
  • ユーザーがレビューを書き必要な欄を埋めてくれたら、確認のページを見せる
  • レビューがパブリッシュされること?を予見させるようにする
  • レビューを書く最初の作業にもどれるパスを設けておく
  • さらに追加で、可能ならレビューと関連したオブジェクト?を設けておく
  • ユーザーが欄を必要な分埋めていなかった場合、インライン要素でフォーム内にエラーメッセージを表示する
  • もしユーザーがレビューをプレビューしたら、レビューがパブリッシュされた場合はどんな風に見えるかを表示し、レビューをさらに編集するか送信するか できるようにしておく。
  • レビューを載せることをキャンセルした場合、レビュー作業の一番最初のページに戻す


  • クオリティの良し悪しを評価するフォーム欄は、文章を書かせる欄よりも簡単にしておきましょう。全文を考える必要がなく、また何を書くべきか(良い事か悪いことか)を明確に方向付けることになります。レビューを見る人も、文章で書かれているより読みやすいなと思うことでしょう。



  • TABキーを押すことで、欄を移動できるようにしておきましょう
  • Enterキーを押すことで、レビューを送信できるようにしておきましょう